okada

グリーンブックのokadaのレビュー・感想・評価

グリーンブック(2018年製作の映画)
-
やっとみれた
憎めないトニーリップと、思慮深いシャーリーの組み合わせのキャラクターに、『最強のふたり』に似た関係性を感じた
満員のスモールシアターで見る一体感もあって、幸せな2時間だった