グリーンブックの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

グリーンブック2018年製作の映画)

Green Book

上映日:2019年03月01日

製作国:

上映時間:130分

4.2

あらすじ

「グリーンブック」に投稿された感想・評価

タダ

タダの感想・評価

4.3
見て来ました緑の本(違)

大体予告通り内容ですがオススメです
出来るだけ多くの人に観てもらいたい実話に元ずく名作!
色々書きたいけど トニー&シャーリーコンビ最高です(*´ω`*)

そしてラスト奥さんのラストの一言も最高でした♪( ´ཫ` )v
登場人物が本当に魅力的に描かれてて、その心の通い合いにグッとくる。人間って素晴らしい。
ぶるる

ぶるるの感想・評価

4.0
とても勉強になる。
好きな映画。
りな

りなの感想・評価

4.0
記録

よかった!

やっぱり人種差別ってあって、そのせいでキャリアも詰めなければ、自分のしたいことやしたい仕事ができないのって本当におかしいなって

泣けるし笑えるしで、とてもよきでした
KG

KGの感想・評価

3.8
黒人差別の中で生きる二人の友情の物語
daik

daikの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

作品全体としては穏やかに話が進むような感じでしたが、節々に人種差別のシーン・言動があり、少し重く悲しくなる映画でもありました。
最初は白人同様に黒人を軽蔑していたイタリア系のトニーもシャーリーとツアーを続けていくうちに信頼できる仲になるという友情を描いた作品でもありとても良かったです。沢山の賞を取れたのも頷けると思います。
ツアーを終え、地元に帰る2人ですが、トニーには家族が待っていますが、シャーリーは結局どこへ行っても一人ぼっちという対称的なシーンは非常に悲しくなりましたが、最終的なはシャーリーがトニーの家を訪れ、みんなとクリスマスを共に過ごすという最後のシーンにすごく心が温かくなりました。
ゆきこ

ゆきこの感想・評価

4.2
天才ピアニストのシャーリーもステージを降りると1人の黒人として扱われるという所がすごく上手に描かれていると思った。

人種など関係なく1人の人として、地球上の全ての人が平等に生きることができる日はいつ来るのだろう。
AiYano

AiYanoの感想・評価

-
2人のキャラクター、掛け合い、会話のテンポ最高によかった。ポップな分、シリアスなシーンでむっちゃ感情移入してしまった。良い映画
>|