グリーンブックの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

上映館(6館)

グリーンブック2018年製作の映画)

Green Book

上映日:2019年03月01日

製作国:

上映時間:130分

4.2

あらすじ

「グリーンブック」に投稿された感想・評価

HarukaS

HarukaSの感想・評価

3.5
公開後すぐ観たけれど、言葉を選びきれず残せなかった記録。いまの時代だからこそ公開されたのだと思うほど、乱暴で繊細で、愛が深い。
inrsk

inrskの感想・評価

3.5
きろく
scotch

scotchの感想・評価

4.5
二本立て二本目。本日超満員の原因。

がさつで貧しいが家族思いのトニー、高潔で裕福だが差別を受ける黒人ドン、という2人が心通わせていくお話。「最強のふたり」のパクリやろ、そんな古典的手法にやられるはずが…
見事にやられてしまった。主人公ふたりが素晴らしい。ロードムービー的要素、そして音楽。こりゃたまりませんわ。アカデミー、納得。
それにしてもアカデミー受賞も批判されたりといまだ色濃く残る黒人差別。ひどすぎます。声高に叫び続けるどっかの国より、それこそ謝罪と補償が必要なのでは。
ラストまで素敵でした。奥さん、最高(笑)
やん

やんの感想・評価

4.0
黒人のピアニストだから、てっきりジャズかと思ったけど、クラシックを奏でているのを観て、自分もステレオタイプな見方をしているな、と感じた。
ラストシーンのおくさんごさいこーすぎる
ほっこりする映画。笑いは声には出ないけど、笑顔になれる感じで、感動も涙は出ないけど胸がいっぱいになる感じ。
sia

siaの感想・評価

3.8
人種の垣根を超えて友情を深めていく男たちの実話に基づいた心温まるヒューマンドラマ。おおむね『最強のふたり』。

天才黒人ピアニスト・シャーリーと粗野なイタリア系用心棒・トニーの凸凹コンビは見ていて面白く、ふたりの絆が強まっていく過程も丁寧に描写されていたのが良かったです。

ただ、アカデミー作品賞に選ばれるにしては、ややインパクトに欠ける気はしました。

「こうなってほしいな」と思ったとおりの展開になるので見ていて気持ちいいんだけど、意外性や新鮮味はそこまで感じられなかったかな。

でもアメリカ南部をふたりで旅していくロードムービー的な雰囲気は純粋に楽しかったし、多くの人が好きになれる素敵な映画だったと思う。

これ見た後はケンタッキーフライドチキンが食べたくなる。
あぶを

あぶをの感想・評価

3.5
はじまりの旅と全然違う
ヴィゴ…。

白人目線とか黒人目線とか考えて観ると確かに白人目線な気もしなくはないけど

これはこれでいい気がする
映画だから
これで問題提起しますよってなると話は違うけど。
ただただ、2人の人生を味わえばいい
2人の演技すごい良いからね


ピザ好きじゃないけど
こうやって食べたくなったよ
しおり

しおりの感想・評価

3.5
普通という感想が1番に思い浮かぶ
作品だった。
としき

としきの感想・評価

3.8
深かった。なんかここで終わるんかって感じだけど。KFCの下り面白かった。