グリーンブックの作品情報・感想・評価・動画配信

グリーンブック2018年製作の映画)

Green Book

上映日:2019年03月01日

製作国:

上映時間:130分

4.2

あらすじ

「グリーンブック」に投稿された感想・評価

THROUGH227

THROUGH227の感想・評価

4.0
今更ながら鑑賞🎬
60年代ニューヨーク
今以上に人種差別が色濃くあった時代の実話ペースの友情ロードムービー

二人ともとても魅力的で素敵でございました✨
ラストの手紙をありがとうからのハグは最高😊
カティサーク飲もう!
aeropi

aeropiの感想・評価

4.5
心が温まる良い映画。
笑いとシリアス〜感動シーンが見事に織り込まれている。
全く違う2人が友情を深めていく~ラストが最高!
たそ

たその感想・評価

4.7
やっと観れた!
もうすぐクリスマスだからタイミングも良かった(^^)
レオンや、最強のふたりなど、こういうコンビもの好きです。
差別について、この前観たドリームと重なってるところもあって、また勉強になりました。
あとついにネットフリックス契約しました!
楽しみ〜。
ただの美談になるか、映画として成功するか、
ギリギリのところで映画として良く出来ている。
ピアニストの演奏に、徐々にジャズっぽい不協和音が出てきたり、演奏場面が非常にリアル。
これを見ていると、真夏の夜のジャズでサッチモがインタビューに答えている場面とか、歌い出しの声。これ以上無い温かい声を聴いた時、涙が出て来る。
深い悲しみのなかに立っているからこその温かさ。
重くなりすぎないストーリー展開が素晴らしい、世の中には偏見のない人もいる、ケンタッキーフライドチキンが食べたくなる映画でした。
ま、表紙からして面白そうだった

そして内容もおもしろかった(*´Д`*)


フォローワーのみんな
ツイッターの方もフォローよろしく!!
ここ押すとリンク押せるよ
フォロバするよー
https://linktr.ee/verbonjoo
FREDDY

FREDDYの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

人種差別が蔓延る1960年代のアメリカ南部を舞台に、南部でのコンサートツアーを計画する黒人ジャズピアニストのドクター・シャーリーと、彼に運転手兼ボディガードとして雇われた、用心棒として働いていたニューヨークのナイトクラブの改装工事によって職を失っていたイタリア系アメリカ人のトニー・ヴァレロンガの2人が、旅を通して人種の垣根を越えた友情を築いていく様を描いた伝記ドラマ作品となっているのだが、率直に言って、とても面白い作品でした。内容としては感動こそはしないものの、ドクとトニーが心通わせていく様は観ていて心地が良く、"人種差別"を真っ直ぐに捉えた内容ではあったが、それをもいとも簡単に乗り越えて築かれていく2人の友情の美しさは心を打つものがある。それも2人のユニークなキャラクター性があってこそのものだと思いますし、これが実話をベースとした物語という驚きもあり、そして何と言ってもマハーシャラ・アリが演じたシャーリーが魅せる、ブルースクラブ「オレンジバード」でのセッションは必見。本作は観る価値は大いにありましたね。心が温まる素晴らしい作品でした。
ゆ

ゆの感想・評価

4.0
友情
エンディングまでよすぎた
>|