すとんこ

コンジアムのすとんこのレビュー・感想・評価

コンジアム(2018年製作の映画)
2.5
パンフレット所有(500円)

曰く付きの廃病院を探索して、その様子をライブ配信してページビューを稼いで一儲けしようとする若者7人組が、案の定酷い目に逢うって話☆

実在するコンジアム精神病院は、大勢の患者が不可解な死を遂げ、院長が失踪もしくは自殺したとされていて、閉鎖後は幽霊の目撃情報などの恐ろしい噂が絶えず、2012年には海外の某大手メディアによって″世界7大心霊スポット″のひとつとして選出されたらしいです(ちなみに「チェルノブイリ遊園地」、「青木ヶ原樹海」、「軍艦島」なども選出されました)。

ありがちなロケーションに、ありがちなシチュエーション、期待を一ミリも外さない展開とホラー映画の体裁は充分に整っているのですが、あまりにも基本に忠実過ぎて、展開が読める上に絵面的にも新鮮味は皆無。画面で起こっていることが絵空事に思えて、結果、あまり怖くない。うーむ。

ホラー映画としての出来はいささか首を捻らざるを得ませんが(韓国ホラー歴代興行収入2位となるサプライズヒット!)、実際に体験しているような臨場感や音響効果などで遊園地などのホラーアトラクションのような感じでそれなりに楽しめる一本(* ̄ー ̄)☆



○キャスト○
ハジュン隊長(男性/「ホラータイムズ」主宰):ウィ・ハジュン
ジヒョン(女性/サブカメラ担当):パク・ジヒョン
アヨン(女性/一般参加、看護学生):オ・アヨン
シャーロット(女性/一般参加、帰国子女):ムン・イェウォン
ソンフン(男性/メインカメラ担当):パク・ソンフン
ジェユン(男性/一般参加、気弱な若者):ユ・ジェユン
スンウク(男性/進行担当):イ・スンウク