玉城ティナは夢想するの作品情報・感想・評価

玉城ティナは夢想する2017年製作の映画)

製作国:

上映時間:11分

3.8

「玉城ティナは夢想する」に投稿された感想・評価

hsk

hskの感想・評価

5.0
「あなたの願いが、私のすべてを光らせている。この人生を たった一度の幻。」
一人芝居で妄想の独白。静止画を挟んで、カット割りが多いが、何者になりたいと渇望する情念を適切に表現すること。序盤と終盤のタイトルバックのインサートで分かりやすく表現する二層的意味合いの夢想。一般的な妄想を、逆に、端正な顔立ちの玉城ティナで演じることで、本来なら玉城ティナしか分からないことなのに、普遍的な妄想を喚起させる逆転的な発想にセンスの高さを感じる。抑制された、さり気ないエフェクトや、タイトルバックからエンディング曲へのシークエンスも絶妙。YouTube-vivichannelで鑑賞。
Meg

Megの感想・評価

-
エモいとしか形容できない語彙力が悔しい、
Ranma

Ranmaの感想・評価

4.4
特別な女の子、ティナちゃんになりたい。
なりたい、なりたい。
あんなに美しくて特別で、完璧で。
日本のほぼすべての女の子にそう言われるティナちゃんの気持ちって誰が想像しただろうか。
あんまりにも美しくて、どうしたって一般人にはなれない。
そんなティナちゃんのもがきと自己犠牲の作品だった。

山戸監督、一生ついていきます
★★★liked it
『玉城ティナは夢想する』 山戸結希監督

11分のショートフィルム

https://youtu.be/47u2F0uDNKk
引き込まれる
あきた

あきたの感想・評価

3.1
目の保養 三回見た
koyaiiiii

koyaiiiiiの感想・評価

4.5
"この人生、たった1度の幻"

美しいだけではない、誰にでもあるを心の蟠り突いてくるような怖さがある
10分間の映画

写真をふんだんに使う独特の演出、玉城ティナの1人芝居、10分の短い時間が濃厚!

何よりティナちゃん可愛い(単純)

koyamemo---
幻だから、なんでもいい
なんてことはなくて
誰だって誰かに、何かになりたいと渇望してる

完璧、完全なんて誰にもないからこそ
付き纏う苦しみを包容する心があれば
少しは気楽になれるんだろうな

自分に満足はしているけど、たしかに完璧は程遠い、と思いました🥀
L

Lの感想・評価

4.8
あの子になりたいと渇望する気持ちをここまでリアルにそして耽美に表現できるのは山戸さんだけなんだな…
A子の玉城ティナに焦がれる気持ち解り過ぎて苦しい。
>|