青やぎ

ジョーカーの青やぎのレビュー・感想・評価

ジョーカー(2019年製作の映画)
4.5
ホアキン・フェニックスさんがとにかくすごかったです!
笑ってるシーンと、ダンスのシーンのすべてが飲み込まれる感覚がしました。
表情と体の動かし方、魅せ方がとても素晴らしく目が離せなかったです。
もう、なんじゃそれ…すげぇ…、ってなりました。

肝心のジョーカー誕生秘話は、すごくすごく丁寧に描かれていたように思いました。
一歩ずつどころか、すり足で少しずつ少しずつジョーカーになる片鱗が見えた気がします。

ジョーカーは、めちゃめちゃ偏った視点から出る正論をガンガンに振りかざしてくるイメージがあり
そこが大好きなんですが、生誕前はどちらかというと溜め込むことが多かったです。
それがアーサーっていう人がジョーカーになっていく様をすごくリアルに見えた理由だと、勝手に解釈しました(笑)

当然映画を見て満足だったのですが、面白かった映画というよりはジョーカーという人を知るための映画というか。
ジョーカーによるジョーカーのための映画、みたいな(笑)
演出とか音楽とかすべてがジョーカーっていう人を伝えるためのものに思えました。
まとまりないんですが、何が言いたいかというと面白い面白くないとかそういう軸ではまとめられない、なんだか物凄い何かを見せられ、色んなことを突きつけられた、そんな映画でした!

またもう一回ダークナイト観たくなりました(笑)