いくまる

ジョーカーのいくまるのレビュー・感想・評価

ジョーカー(2019年製作の映画)
4.0
これは…!

衝撃としか言えないんだけど。



ジョーカー関連作は例によって何も観られていません!
(って言ってたけどスースクは観ていたわ)←追記

ホアキン・フェニックスはherのもさもさおじさんしか知りません!

でも前情報や評判どうのではなく、初めて予告を見た時になんて引き込まれるんだと。
これは絶対初日に観に行くぞと。
そう思わせる勢いのある予告そのままに、ドキドキしながら観ていました。


映像美と曲の迫力、ホアキンの演技力。
悲壮感漂う笑い声に苦しくなった。


何が怖いって、最初はアーサー側だと思って観ていたのに途中から彼が何をしてしまうのか怖くなって。
それを肯定して笑って煽って持ち上げてしまう人たちが増えていく事が物凄く身に覚えのある感覚で。
現実に自分も知らず知らずジョーカーを作ってしまうかもしれないんだと思えてしまったこと。


私は多分あの中ならカウンセラーっぽい立ち位置で、話聞いて依存させて「可哀想だと思うけれどあれは仕事なので。出来ることと出来ないことがあるから」とか他人事のように言っちゃいそうだから、ほんと気をつけよう。(自戒)


まあこれバットマンの敵としてのジョーカーを知らない人の感想なので、あのジョーカーとしては弱いんだろうなというのも分かるんだけど。
というか、ジョーカーがこれならバットマンが救えるんじゃないだろうか。
話の筋がわからないところもあるし。

でも興味本位でこれを観た人がなんかちょっと危機感を持ってくれれば良いな〜って意味ではとても人に勧めたい映画でした。


ホアキン・フェニックスはカメレオン俳優枠だね?
他の作品も観よう。