sally

ジョーカーのsallyのレビュー・感想・評価

ジョーカー(2019年製作の映画)
4.3
まずホアキンフェニックスの足が長い。

赤いスーツと緑の髪をセットして、あの狂気のジョーカーが完成した瞬間のかっこよさ。興奮しました。

クリストファーノーランのバッドマンシリーズのジョーカーとはまた少し違う。

もっと社会派で人間としてのジョーカーに焦点が当たっている。絶対的な悪の象徴ではなくて、孤独に嘆いたり、温もりを求めたり。

だから、絶対悪の象徴ジョーカーというクールさはなくて、泥臭くてなんだか切ない。