ジョーカーの作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

ジョーカー2019年製作の映画)

Joker

上映日:2019年10月04日

製作国:

上映時間:122分

4.1

あらすじ

「ジョーカー」に投稿された感想・評価

Yuto

Yutoの感想・評価

4.0
一息つく暇のない映画であった。
人の狂っていく様子を見たい人はおすすめ
Ai

Aiの感想・評価

4.5
開始5分で泣かされた映画は人生初だし、何なら終わりまでずっと涙溜めていた映画も初。

深く抉られて正直もう勘弁してくださいって言いたくなって😭

ふと遠藤周作「沈黙」の中に出てくる「主よ、あなたは何故黙ったままなのですか」という一文が頭をよぎった。

次々と失っていく非情な環境に比例するようにジョーカーとしてはイキイキとしてくるのがなんとも言えず...ある一件後はまさに覚醒と呼ぶに相応しい輝きを放っていました。
生まれながらに悪人はいないのね
理解する人がいないと人は壊れます
映画というよりアート
病的な人の演技って才能無いとできない
胸糞映画
これが好きだという人は
どこか狂ってるんだぜきっと
こう

こうの感想・評価

3.7
鑑賞前、メディアで誰しもがジョーカーになり得るみたいなことよく見かけたけど完全に動機不足だしこのくらいの不幸でジョーカーいっぱい出てきたらたまったもんじゃないぞ。
アーサーがジョーカーになる過程、あんなにも大勢の人がジョーカーに湧き立つ理由とか色々飛躍していて、ともすればウェインをわざわざ一番の悪として描いたのもバットマンとの関連性を出したいだけのようにも感じてしまう。

ただホアキンの演技は本当に良くて、かつて「容疑者、ホアキン・フェニックス」であんなジョークを発信したこととかコメディの王様に陶酔したデニーロが本作でMCやってるの全部踏まえて面白かった。
Shrimps

Shrimpsの感想・評価

4.0
結局なにが本当か困惑させるつくりで永遠に答えが出ない構成がはまるほどの絵力、役者力だった。
アーサーがなぜジョーカーになったのか。
人間に必ずある『悪』の部分に突き刺さったのがこの映画なのでは。皆が不満に思ってる事、この世の中の混沌を伝えてる作品なのでは。ゴッサムシティは架空の場所では無くなるのかもしれない。

キングオブコメディ、タクシードライバーに
ストーリーは似ているが、全く違うストーリーなので良かったです。

ホアキンフェニックスの演技、役作りは
素晴らしかった。
るな

るなの感想・評価

4.0
人間の奥底に揺さぶりかける力がある映画だったと思う。
個人を見過ごされる世界で、どんな世界であろうと認識された彼。
それが妄想だとしてもどちらにしても彼は彼の世界でヒーローになった。ハッピーエンドだと思う。あらゆる角度から解釈できる映画。人によってかなり解釈が変わると思う。
もう一回見てもいいかな。