ジョーカーの作品情報・感想・評価

上映館(170館)

「ジョーカー」に投稿された感想・評価

haru

haruの感想・評価

4.2
親友と、みに行ったあの日の帰りの電車。

エンドゲーム見た帰りの電車と同じくらい興奮してたな。

知り合いですでに10回以上見てる人がいるけど、その人がジョーカーにならないかみんなで不安がってる。笑
NK

NKの感想・評価

4.2
悲しい狂気だった。
nnnn666

nnnn666の感想・評価

4.4
前評判に違わず素晴らしかった🌟
賞取り云々抜きにして、久しぶりに出来の良い映画を堪能した。

終始、重苦しい空気、切なく、辛く、やり切れない、限りなく続く絶望感が漂う。
が、なんだろう、観終わってからその空気を引く事なく、上出来のエンタメを観た高揚感があった。

ロバート・デ・ニーロの抑えた巧い演技にはやっぱり唸りました。
事前に『キング・オブ・コメディ』をしっかり予習しておいたので増して楽しめたと思う💫
観に行く予定の方は必ずご覧になってからお出掛けくださいませ。

ホアキン・フェニックス、本人曰く頭がおかしくなったという24kgの減量した役作りが功を奏して本当に素晴らしかった。
私的にはホアキンのダンスがツボりました🕺

ps.... マーティン・スコセッシが、裏で本作に協力していたことが明らかになりましたね。
ニュースを見てから言うのもなんですが、映像が何か違うな〜と思って観ました😅💦
Chocol

Chocolの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

よかった。

・アーサーに感情移入してしまう。自分なら笑えない。そんなジョーク、笑えないよ。あまりの状況に突き抜けた狂気が辛い。それでも彼は生きていくのだな、苦しみや理不尽や、悲しみを、絶望するんじゃなくて、笑いながら。コントロールできないことばかりで。そう思うと悲しいわ、どうしようもない気持ちになるわ、モヤモヤするわで、いい意味で鑑賞後苦味が残った。

・あれ、どこまでがほんと?の加減が非常にスマート。

・善も悪もみんな主観だ、だから俺も自分で決める。

・鑑賞中、終始絶妙な緊張感。

・映像が美しい。ノーラン監督のバットマンシリーズほど画面が暗すぎず見やすかった気がする。

・最後のシーン、赤い血のような足跡は、カウンセラーを殺したのかな?

・ジョーカーの出で立ちがオシャレで見映えする。色合わせ完璧な衣装。あの踊る階段のシーン。
体のサイズぴったりの、あんなしゃれた赤のスーツ、彼の暮らしぶりからすると持ってるのおかしいだろって、ツッコミはできるのだけど。まあ一世一代のテレビ出演のために、彼なら服屋へいってタダで奪ってきちゃうとかありえるかもなと脳内補完。緑のシャツも、マスタード色のジレも、緑の髪も色合わせ完璧で。やっぱりかっこいい。好き。

・昔の映画のような、黄色いフォントに飾り文字のタイトルやエンドロールがオシャレ。

・描かれている内容は悲惨で、狂ってて、絶望と暴力に満ちてるのに、悠々と流れる音楽や小洒落た雰囲気とのギャップ。
kei

keiの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

まず、ヒース・レジャー以上のジョーカーはいない、というような雰囲気の中よくあそこまで演じきったなあ。

そして見る人によっては感情移入すらしてしまうジョーカーの悲惨な過去、喜劇どころか泣けてしまう場面すらあった。

個人的には階段のダンスのシーンもいいが、マレーのショーでの告白場面が圧巻だった。

ラスト「理解できやしないさ」と言うようにこの映画自体、観る人も(理解)出来る人と出来ない人に分かれる映画であり、どちらと言われると悩むところだか、一度は見るべきなのは間違いないんじゃないかと。
kentieeen

kentieeenの感想・評価

4.2
すんげぇ〜もんを観た。

これまでのジョーカーみんな違ってみんな良いですが。

今までで一番、美狂で哀狂のあるジョーカーに仕上がってます。

そら、金獅子とるわなー。

是非劇場で!
るなこ

るなこの感想・評価

5.0
映画として完璧なつくり。
2019ベスト

2019#72
あけび

あけびの感想・評価

3.7
ホアキン・フェニックスかっっっこよすぎて絵になりすぎていた、最高
>|