ジョーカーの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

ジョーカー2019年製作の映画)

Joker

上映日:2019年10月04日

製作国:

上映時間:122分

あらすじ

「ジョーカー」に投稿された感想・評価

TommyMt

TommyMtの感想・評価

3.2
まさしくジョーカー誕生の物語。
俺の中ではジョーカー役はヒースレジャーが1番だったけど、良い意味でホアキンフェニックスが違う持ち味を出してると思う。
ブルースウェインとジョーカーの歳の差があり過ぎて気になった。後々に全く繋がらない。
ピーターがジョーカーになるまでの話で、かわいそうなだけかなって思ってたけど悲しくもあるがスッキリしてた自分がいたし、これがジョーカーのきっかけか!て納得の作品だった。
ロバートデニーロと対話するのをシュミレーションしてるシーンがイキイキしてて1番好きだった。
地獄だけどめちゃ好き
RR

RRの感想・評価

-
アメリカのいじめ社会の最下層の存在の証明。社会から無視され続けた人達の、社会参加の為の最終手段。あの人達にとっては喜劇。

ここは日本だけど、格差が無いかと言われればそんな事ないし、かといって自分にできること思いつかないし。
nananan

nanananの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

【自分用記録】
地下鉄とか看板とかお母さんとかテレビとか、悲しい要素がたくさんあった。
本当可哀想。
でもなー。ジョーカーの表現としては中途半端なのでは。悲しさに振り切ったなら別の評価になったかもしれないし。というのが現時点の感想。

このレビューはネタバレを含みます

バットマンのジョーカーというよりは、また別のJOKERというキャラクターとして観た方がしっくりくる気がした。
精神を病んで無意味な殺戮を繰り返すJOKERが悪なのか、アーサーの様な社会的弱者を生んでしまう社会が悪なのか。

アーサーに共感はできないけど、その心の移ろいに理解はできる。
k

kの感想・評価

3.0
2019.10.19
きのこ

きのこの感想・評価

3.6
どこまでが妄想でどこからが現実だったのか…
アーサーの悲しい笑い顔が見ていて辛い。

ホアキンフェニックスの減量した体がまた痛々しい…
chiho

chihoの感想・評価

2.5
正直、怖い映画だなぁと思った。でも、ジョーカーの狂気の部分が、優しいアーサーを上回ってしまうこと、人は明るく生きていてもどこかに必ずジョーカーのような闇を抱えていること。それが人だよなぁと感じました。映像特典の監督などの話を聞くとさらに内容に深みを感じることができておすすめです。
>|