ジョーカーの作品情報・感想・評価 - 2472ページ目

上映館(329館)

「ジョーカー」に投稿された感想・評価

Ranan

Rananの感想・評価

5.0
悲劇が喜劇に変わり、アーサーはジョーカーとして解放に向かい、その世界の変容、すべてがドラマチック

社会が彼を作ったのかもしれないけれど、社会の構成員はそこに生きる人々に他ならないことを忘れちゃいけないと思う
いずる

いずるの感想・評価

4.7
悲劇が喜劇に変わる。
誰かを笑うことが誰かに笑われる結果につながる。
痛みを知るアーサーはショーの中に駆け込んで、喜劇を選択した。
それは良いことなのかもしれないですね。良いも悪いも私が決めることではないですが。

ひとつだけネタバレです。
ラスト、映画はトムとジェリーの追いかけっこのようなシーンで終わります。白い床に赤い足跡、逆光の白く煙る光の中。追いかけられるジョーカーの影はカートゥーンのワンシーンのようでした。
これまでの圧倒的なリアリティから離れ、これから先は喜劇のショーということを象徴するような。
本当にアメコミのジョーカーになったんだなぁ、としみじみ思うエンディングでした。

この映画は一回見ただけではすべてに圧倒されてしまい心に来すぎます。
「ジョーカー」は二回、三回と見て心ではなく、頭で理解できるエンターテイメントにしなければならない映画です。
なのでもう一回見てしまった人はぜひ三回は見てください。
こうやって制御不能のカリスマが生まれたわけか。
しかし相変わらず住みたくない街ランキングダントツNo. 1だなゴッサムは。
こもの

こものの感想・評価

3.7
んーうつのときみちゃダメなやつねwこれはw

たぶんみんな心の中にジョーカーはいるはず。逆に彼に共感はできなかった人は少ないのでは?

もう失うものは何もないって振り切っちゃってる人の反発力とかすごいし、すごく怖いよね。そうゆう人が集まって、暴走してしまったら、恐ろしいな、
そうならないように何とかしなきゃいけないのが政府なのに切り捨てるのは(๑•д•)σメッ!!早めの対策が求められるよ。どんどん事態が悪化しちゃうんじゃない?
たかし

たかしの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

景色や音楽やデザインにセンスが溢れ出してました。
初めはアーサーの精神障害や妄想に同情し、次に恐怖を覚え、恐怖を感じた自分もアーサーの見る他者と同様だと感じ、自分に虚しさと哀しみを感じ、またアーサーに感情移入して同情していた。
素晴らし過ぎる芝居とセンスで感情が動かされた。
恐ろしい、哀しいジョーカーをカッコいいと感じる瞬間があった。誰にもあるのでは。
素晴らしい映画。
tomomo

tomomoの感想・評価

4.8
魂が震えて、泣いた。
ずっと目の奥がジクジクしてたけど、アーサーがジョーカーになって階段を降りてくるところで、もう堪らなくなった。
なんて歪で狂気に満ちて悲しくて美しい映画なんでしょう。
映像も演技も音楽も良かった。
「悲劇は喜劇」です。

あと『バットマン』だった。
ピースがはまった感じがした。
それぞれのJOKER、みんないい。
パンフレット読みごたえあります。
ストーリー○。映像○。音楽○。とにかく面白いけど心が苦しくなる。★★★★
11

11の感想・評価

-
ウェーブがかったオールバックみどり髪にピエロメイクを一度はやってみたいって思います
たぶん今年のハロウィンはそんな人が多いです
Jokjm

Jokjmの感想・評価

5.0
絶望への救いは確固たる悪への覚醒。
失うもののない彼にとって正義が悪かなんてどうだって良い。ただ本当の自分を曝け出すJOKERとしての器だけが、彼を光へと導いてくれる。
絶望から生まれたカリスマは、重厚な音楽を伴って観客を高揚させ、信者に仕立て上げる。

アメコミ切っての悪役jokerも生まれながらに悪をもっていないとしたら、きっとゴッサムの悪を刈り取る黒い正義と肩を並べることもあったかもしれない。でも、実際にはそんなことはなくて。
人の世は面白い、片や3,000回愛しちゃう人がいる一方で、コメディアンの頭をぶち抜いちゃう人が生まれるのだから。
JOKERが正義と悪、どちらに進むのかを決めたのは、環境であり、ゴッサムであり、そもそも正義か悪かを判断するのもやっぱり人間なわけで。
僕らだって、もしかしたら顔にピエロを描いて階段で踊り出しちゃったり、あるいは、蝙蝠のように町を飛び回る未来があるのかもしれない。でも何をもってその2つを線引きをする?僕らはその狭間を生きていて、そこがどちらかなんて分かるはずもない。
jokerを生んだのは僕らだし、彼自身に正義か悪かの判断なんてない。彼は彼でその行為に後悔することも誇ることもなしに、ただただ周囲を巻き込みながら生きていく。彼には迷いがない。だからカリスマ。境界に揺れる僕らは魅了される。当然の原理だった。
78
これが怪演だ!って腹に強烈な一発をもらった感覚。
薬品に落ちなくてもこれは完全にjokerだ。