宵闇真珠の作品情報・感想・評価

「宵闇真珠」に投稿された感想・評価

ichi81

ichi81の感想・評価

3.0
とにかく映像が綺麗で、おとぎ話のような世界観。ストーリーより、アンジェラ・ユンの可憐さ、オダギリジョーのかっこよさが印象的だった。
紫色部

紫色部の感想・評価

1.0
2019.10.20 DVD

どうしてここまでつまらなくできるのか逆に不思議。「お城」における見る/見られるの反転すらもが被写体優先により空転する有様。川を進む小舟のショット、水辺の橋の反復あたりはまだ良いけど、はごろもフーズのCM的な水面ショット、小田切の近くでウロチョロするガキのあまりの不快さに-0.5。
AiRi

AiRiの感想・評価

3.0
美しー
さつき

さつきの感想・評価

3.5

触れると壊れてしまいそうな美しさ。
Mi

Miの感想・評価

3.0
記録
2019/09/20#061
daddy

daddyの感想・評価

3.1
嘘みたいに首が美人だった
akubi

akubiの感想・評価

-
へんてこな村。へんてこなひとたち。
此処は宵闇ファンタジー。

母の影を探してさ迷う心。
水辺にぽっかり浮かんだ、食べたら溶けてなくなってしまいそうな薄っぺらい月。

絡まない視線が、ロマンティックで儚くて、始まってもいないのに、終わりのことを思う。

幻を追いかける日々は過去になったから、わたしはわたしを探す旅にでよう。
どこかできっと、まだあなたの(ような)影を探してしまうかもしれないけれど。
UCHARY

UCHARYの感想・評価

3.4
取り残された幻影のような風景。

穏やかに流れていく物語。

幼少の頃から日光アレルギーだと父に言われ、その為に周りから距離を置かれ孤独を抱え育ってきた少女の透明感は儚い美しさを纏っていた。

自分だけの居場所でカセットウォークマンでひっそりと聴いていたり、カメラ・オブスクラを使い異邦人からみた香港を投影していたり、心のまだ生き続けている風景を蘇らせたノスタルジーを感じられ一瞬一瞬がはっとするような映像がみられるフォトジェニックな作品。

なめらかな日々 という言葉がしっくりくるような映画でした。
>|