十二人の死にたい子どもたちの作品情報・感想・評価 - 7ページ目

十二人の死にたい子どもたち2019年製作の映画)

上映日:2019年01月25日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.1

あらすじ

「十二人の死にたい子どもたち」に投稿された感想・評価

Niko

Nikoの感想・評価

3.0
#89
これも特に面白くはなく。
ビジュアル被ってる男性3人くらいいない😂?もっとリアルな不細工連れてこいよーー
ふたば

ふたばの感想・評価

2.5
中盤まではミステリー要素があって面白かったがオチがそれかぁで残念だった
あ

あの感想・評価

3.4
期待して観た分ガッカリ。
そりゃ、あれだけ登場人物がいてそれぞれ別の思惑で動けばそれなりのミステリーになるわな…という感じ。
あお

あおの感想・評価

3.0
2019/08/18

なんか想像より浅く感じてしまった。
ミステリーだからもっと気持ちのいい伏線回収を期待してたけど、なんだかそんなもんか…って思ってしまった。
結局誰も死なずに終わって、綺麗にまとまったなぁ、と。
ブルマ

ブルマの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

色物かと思いきやストーリー構成はちゃんとしてた。ただ推理物なのに車椅子のトリックの説明が無かったのが残念。
10:11に杉咲花とDISH//の子が車椅子は置いたままゼロ番を引き摺って一階女子トイレに運んだ。ここで杉咲花は屋上に登り見張りに徹する。10:15に橋本環奈が来たため、ゼロ番をオフィスチェアに乗せて一階女子トイレから二階に運び、到着したのが10:49。10:55にゴスロリ(3番)が一階の女子トイレに到着し橋本環奈がそれを目撃。その際2番とゴスロリは置き去りにしたはずの車椅子の前にある金庫から番号札を取り出し済み。しかし2番もゴスロリも車椅子の存在は地下室に行って初めて気付いた模様。
11:00にサトシが地下室を開けたため、10:11~11:00の間、車椅子は何処かに隠してあったはず。
2回見直したけど、杉咲花とDISH//の子が車椅子を受付から担ぎ出した描写は無いし担ぎ出したところで隠すところもない。
12人目が来た辺りでやっとベッドを地下室に運び終えてたけど、ベッドはエレベーターで一気に地下まで運んだから車椅子は別途取ってこないとだよね?何処に隠していつ地下室に運んだの?モヤモヤする。
分かる方いたら教えて下さい🙇🙇🙇
ひろ

ひろの感想・評価

1.5
12人の死にたい子供たちが自殺サイトの集いで廃病院の一室に集まったが、そこに居るはずがない13人目の死体があった事で計画が中断してしまい死の謎を解いていく事に…

真剣佑が真相を冷静に分析して話すシーンで色々な謎が伏線で繋がっていく感じが面白かった

答え合わせ的なエンドロールも良かった
期待を悪い意味で裏切られた。
よくある始まり方、終わり方でまとまってしまった。
謎解き要素が少なくてがっかり。
どストレートなメッセージは苦手な人からしたら気持ち悪くなるかも。
青空を憧れや希望という対象物としていたのが短絡的というか、ちょっとイラっとした。
でも橋本環奈は可愛いし新田真剣佑はカッコいいから良し。
映画館で見なくてよかった