十二人の死にたい子どもたちの作品情報・感想・評価

上映館(5館)

「十二人の死にたい子どもたち」に投稿された感想・評価

Marina

Marinaの感想・評価

3.5
自殺が多いこの社会で訴えるものがあった。シリアスなのにクスッと笑える部分もあって、堤さんぽいなと思った。
shii

shiiの感想・評価

-
こういう作品好きです。。
原作買いました!

このレビューはネタバレを含みます

すげぇつまんなかったけど
推理して8割9割ビンゴなのって
こいつら天才なんじゃね?

最後の来た人を絶対に死なせない
主催者と次来たら絶対死のうとしてる
参加者とか、まんまヒーローとヴィラン枠じゃん笑笑

結構好きだけど
あーぁ

あーぁの感想・評価

3.0
眼鏡男子率の高さよ。

出演者意外に特に面白さないなぁ

真剣佑くんは一休さんでも裏切らない格好良さあってよかったし匠海くん真宙くん眼鏡男子達は皆んな良かったな、

他は特に興味ないがまぁキャラは良かったと思うで、とりま肝心のストーリーというか謎解きが引っ張っておいてそんなもんかとはなったし、そもそも堤幸彦の時点で察しはついたようなもんだがな

とりま出演者全員眼鏡っ子にしたらいいと思うわ!
ak

akの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます


予告を観て気になって観ました。原作未読です。

皆さん書かれてますが、とりあえず予告詐欺すぎた…!
途中から、おや?と思いましたが、ラストになるにつれて爽やかさすら感じて、ある種の青春群青劇のような作品でした。キャストも、今の若い世代で活躍しているみずみずしいキャストばかりで、今だから成立したキャストだなあと感じました。

10代って必ずモヤモヤが常にあって、自分が一番不幸だって思ってしまうことがあって、でも皆それぞれにそれなりに不幸だったり不満を抱えて生きていて、そういうのを閉鎖的空間によって触れて、緩和されていくのが上手く描かれていました。
死にたいとは思うけど、何か「生きる」に対してきっかけがあれば、生きてみてもいいかなと思える… そんな絶妙な心情の変化がよく分かり、ラストは駆け抜けるような爽やかさ…!(特に主題歌)

でも内容は、すぐに先が読めてしまうので1人ぐらい殺人を目的にしている人がいても良かったかなと。あと、廃墟をせっかくあれだけ利用しているなら、他にも色んな部屋でのやり取りなどが見たかったです。

観終わってから改めて、予告が怖い感じなので、一番観てほしいだろう層を遠ざけている気がしました。あと怖さを期待した層は、がっかりするかと思うので、予告のバランスが悪すぎたかなと。
関本

関本の感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

なんか、なんか、想像と全く違った。
密室ミステリーと、殺し合い、どこいった?って感じでよくわからんかったけど、
最後はうまくまとめられたね。
12人の個性出てました。
MOON

MOONの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

想像してたのと違いました(笑)

密室サスペンスとの事だったのでSAWみたいなのを想像してたんですがホラーでもサスペンスでもなく普通のヒューマンストーリー?
普通に良い話? ちょっと肩透かしを食らいました(^_^;)

役者さんも豪華な面々かと思えばよく知らない人もいて、演技力の差がくっきり出てしまっていた印象。だからちょっとバランスも悪く感じてしまったなぁ。

高杉真宙くんの使い方も勿体ない。使いようによってはミスリードにも一役かえたでしょうに。これだけのメンツを揃えてるのに いろいろ勿体なかったです。
味噌

味噌の感想・評価

3.3
予告に引っ張られすぎた!

予告の感じと堤監督ってことからもっと本格ミステリーだと思ってたから少しだけ不完全燃焼~て感じです。

でも先入観を無くして見れば、たくさんの伏線が回収されていってスッキリする映画です。普通に面白い。

まあ不完全燃焼ですけど。

このレビューはネタバレを含みます

死なないんかーい‼️
>|