mai

リンドグレーンのmaiのレビュー・感想・評価

リンドグレーン(2018年製作の映画)
3.8
『長くつ下のピッピ』の作者
リンドグレーンさんの半生。

長くつ下のピッピしか
読んだことはないけど
リンドグレーンさんの描く
子どもたちの描写が
なんであんなにも美しいのか
それが少し分かったような気がする。

親と子、
女性差別、
愛するということ、
出産、子育てを通しての女性像
などなど…

全ての女性への
明るく強いメッセージが込められている作品。