ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYの作品情報・感想・評価・動画配信

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY2020年製作の映画)

Birds of Prey: And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn

上映日:2020年03月20日

製作国:

上映時間:109分

3.7

あらすじ

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」に投稿された感想・評価

コロナのせいで劇場鑑賞逃したのが悔やまれる〜。


「ジョーカーの女」としてではなく「一人の女性」として生きていく幸せを描く、ここ最近のガールズエンパワーメントと位置付けられる作品の中でも軽妙さもあり好みでした。

チャド・スタエルスキーやデビット・リーチで有名な87elevenがアクションシーンに関わってるのは、警察署やびっくり屋敷でのポップで新鮮な戦闘アイデアに感じられた。

ローラースケートでのチェイスは『ジョン・ウィック:パラベラム』の馬、びっくり屋敷での少女を各々守りつつパスしていくのは『アベンジャーズ/エンドゲーム』のインフィニティ・ガントレット、決着の一撃は『レオン』って感じですかね。

まぁでも、ラフなメタギャグにカットバック的な語り口でポリコレにも目配せって事で言うと僕の大好きな『デッドプール 1&2』かなと。X-MENなんて差別ですよ!X-フォースですから!X-フォース!!ってな具合に。

マーゴット・ロビーの製作への意欲とか時代に合わせた感覚を違和感なく行き渡らせる辺りに、シャーリーズ・セロンの背中が見える気がする。
パイレーツもやるとか出てたから今後の活動が楽しみな女優さん。

本作のエッグサンドといい『シェフ 三つ星フードトラック始めました』のキューバサンドとか、サンドは映画映えする最強アイテムかも。あとローラーゲームも映画映えすると思ってる。
『ローラーガールズ・ダイアリー』が最高なんに引っ張られてるかもやけど。


とにかく言えるのは、ジャレッド・レトは何も悪くない。
emi

emiの感想・評価

3.0
ジョーカー出てこなくて残念だったけど、ハーレイクインの色鮮やかな世界観が可愛らしい。
別れないで欲しかったなー(・Д・)
ネコ

ネコの感想・評価

3.0
コミカルでキュートでよかった
なゆか

なゆかの感想・評価

3.6
アクション、SF、スーパーヒーロー?映画

・パッケージおしゃれ
・出だしアニメーション
・スーサイドのメンバーどこいった
・ハイエナ
・ハーレイ、狙われてる演出良い
・バット!
・クロスボーキラー笑
・思ってた遊園地じゃ無い!
・ワンチーム!
・ここでこの世界観ならではの展開良い!となる
・エンディング遊園地
・こっからの今後が楽しみ
よしの

よしのの感想・評価

2.5
劇場鑑賞
瑞希

瑞希の感想・評価

3.7
煙の中から出できたところかっこよすぎた。
にさし

にさしの感想・評価

3.4
がーりーやったわ
ガン版 スーサイドスクワッドに備えて観たほうがいいかと思って
「ジョーカーの彼女」というレッテルを剥がし、己の道を突き進むハーレイが最高にキュートでたくましくてかっこよかった。

ローラースケートを使ったアクションも見応え抜群。

バットがキャプテン・アメリカの盾のようにハーレイの手に戻ってきた時は感動して涙出た。
iogi

iogiの感想・評価

3.0
マーゴットロビーのファンの方々には最高の作品なんでしょうね。
パート2あるんでしょうね?多分
>|