ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

上映館(343館)

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」に投稿された感想・評価

マーゴットロビーの表情の豊かさがすごい!キメ顔と困り顔が画面いっぱいになるたび最高!
ハーレイクインの一人語りでストーリーは進んでいきます。
アニメになったり、画面に落書きがされたり、キラキラが大量射出されるバズーカ等ありえない武器を使用したり、画面上が常にカラフルだったりと、
とにかく速いテンポで「楽しい」が敷き詰められていて、冒頭から退屈な部分は全くない。めちゃめちゃ面白かったです。
派手でポップ!

メインの女性キャラに関しては、大体が戦闘テクは完璧だけど、人間的には天然で、庶民的な悩みを抱えているという、キャラ萌えのツボを突きに突いてきます。
ハーレイクインもなんですけど、ハントレスが良い!クールに決めたいのに決めれないみたいな感じがツボ。メアリー・エリザベス・ウィンステッドの演じるキャラ大体好き。

今のDCユニバースの流れでは一番好きです。

2020年 劇場21本目
湯呑

湯呑の感想・評価

-
あまり期待してなかったけどかなり面白かった!冒頭はアニメみたいになってるのがめっちゃ可愛い!スーサイドよりストーリーも全然しっかりしてたしキャラもいい味出してた!翻訳もアンゼたかしさん(ジョーカーの翻訳やられてた方)なので言い回しや日本の某ドラマの名台詞のオマージュなどもあって最高!ツイてない女たちのスカッとするアクションてんこ盛りなお話で元気付けられたー!
ヨーク

ヨークの感想・評価

3.7
なんというか単純に面白くてよかったですよ。『象は静かに座っている』を観てからしばらく鬱々とした気持ちに沈んでいたので、何も考えずに観てあー面白かったーと言える映画を観たかったんですが本作『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』はその要件にドンピシャでハマる映画でしたね。俺は劇場で映画を観るときは一切飲食はしない性質ですがこの映画はポップコーンとコーラ、もしくはビール片手に観るのがちょうどいい感じの緩くて適当で楽しい良い映画だと思いますよ。別に遠回しにディスっているわけじゃなく本当に面白かったからな。ちなみに前作の『スーサイド・スクワッド』は未見だけど特に問題なく楽しめました。
まぁ面白かったとは言ってもだ、何というか飛び抜けて面白いという感じではないのだがすごく平均的というか分かりやすいというかぶっちゃけてしまえば普通の映画だとは思う。普通に面白いってやつですかね。いや、ディスってるわけじゃない、ディスってるわけじゃないよ。普通につまらないならダメだけど普通に面白いんだからいいんですよ。普通は普通でも面白い寄りなんだから。俺が本作でしみじみと面白いなぁ、と思ったのはまさにそこで物語自体もしょうもない普通のお話なんですよね。でもそこがいい。
前作観てないですけどDC映画もマーベル映画もそれ以外でも、ヒーローものってよく世界規模の危機に陥るじゃないですか。悪の秘密結社だとか侵略してくる異星人だとかのせいで人類全体が危機になるのはお約束な展開で、まぁそれはそれでいいんだけれどまたそんな感じかよ、とも思うんですよね。比較的小規模で家族の物語だった『シャザム!』でもやっぱ敵は放置しておくと人類全体に害を及ぼすような存在として描かれていたと思う。まぁそこはヒーローものの宿命でもあるからある程度は仕方ないんだけれど、ハーレイ・クインという存在は基本的にアンチヒーローなキャラクターというかそもそも人気が出た敵キャラという立場なので別に巨悪を倒さなくても成立するという強みがあって、そこがやっぱ面白いっすよね。
上でしょうもないお話だと書いたが、物語の導入としては恋人であるジョーカーと共に好き勝手に振舞っていたがある日ジョーカーと別れてしまう。基本的に他人から恨まれるようなことしかしてこなかった彼女はジョーカーという後ろ盾を失い今まで調子こいてイジメていた人たちから復讐されるのだった、というもの。うん、やっぱしょうもないお話だとは思いますよ。非常にこじんまりしてるし割とあるあるな感じもして面白いけどね。こち亀で新しいビジネスで成功した両津が調子に乗って横暴に振舞うけどすぐに失敗して破産し、借金の取り立て人に追いかけられるようなしょうもなさとおかしさがあって俺はこのストーリー好きですね。
一応困っている女の子を助けるというのもシナリオに含まれてはいるものの良い意味での取ってつけた感があってそこもいいんですよね。良い意味での取ってつけた感というのはほら、とりあえず困っている人を助ければ娯楽作品として最低限は成立するでしょ、というある種の開き直りのようなものでそういう潔さは好きですね。ガチガチのヒーローものでやられたら鼻につくんだけれど本作のノリならそこもむしろ好きなポイントになる。
アクションシーンなんかも流石にアベンジャーズなんかと比べたら見劣りするけど、それこそ小気味よくて外連味のある動きでそれこそ普通に面白いんですよね。本編観てないけどスースクの予告編の頃から思ってたがやっぱマーゴット・ロビーはハーレイ役にハマっていると思うし。見た目はともかくハーレイ・クインというキャラクターの本当に現実にいそうなヤンキー女っていう風情がいいんだろうな。本作で描かれているハーレイに比べたらバットマン(特にノーラン版)の方がよっぽど人間味なくて異常な存在だよな、と思ってしまう。まぁバットマンはそういう人だからいいんですけど。
ほんと気楽に観れて面白かったですよ。楽しかった。
kaname

kanameの感想・評価

3.2
もはやゴッサムシティとなった今の東京で、いちばん必要なのはローラースケートな気がしてきた
とら

とらの感想・評価

3.2
マーゴットロビーはきれかった。

いろいろなフィールドで戦うとこが醍醐味なんだろう。ただスローモーション多用だと、アクションそこまで何じゃ?という感じ。

女がつるんで男性に歯向かえばそれでいいんか、とも。。
nco

ncoの感想・評価

3.6
強い女最高
映画館寒かったけど映画でアツくなれた
指輪〜のとこ最高に痺れる
那

那の感想・評価

3.8
マーゴット・ロビーのくるくる変わる表情が魅力的だった。
顔を剥ぐとか足を折るとか痛々しいシーンが多い反面、カラフルなテープや粉が飛び散るアクションシーンは鮮やかで、ハーレイクインらしさ全開で良かった。
キラーボイスで敵を制圧してたのにはそんなのアリかよって笑っちゃった。
Ellie

Ellieの感想・評価

3.8
IMAX2D字幕で鑑賞。
このご時世で私含めわずか5人ほどしか観客がいませんでした。。

スーサイドスクワッドではあまり活躍シーンがなく物足りなさを感じていたので、今作が製作されて割と期待していました。
しかも敵役がユアンマクレガー!
でもユアンマクレガーに関してはもっと狂気じみた部分を見せて欲しかったな、と思いました。
音楽に合わせたアクションシーンは割と盛り上がって良かったです。もう少しアクションシーンあっても良かったかな。

ハーレイがナレーションで各登場人物の紹介やストーリー説明をしてくれるので結構わかりやすかったです。
スーサイドスクワッド見てなくても理解はできますが、見てた方がより楽しめるかもです。
ハーレイクイーン演じるマーゴットロビーは相変わらず可愛い!!
ハーレクインの魅力が満載
かっこよくて可愛いくて華やか
マーゴットロビーが素敵
内容はすごい面白いし、引きこまれる!!
でも、やっぱり字幕で見たらややこしいんかなとも思う、、
字幕で見てもすごいスカイミッションやエンドゲームはどれだけすごいねんって思った