ぶんぶん

ストレイ・ドッグのぶんぶんのネタバレレビュー・内容・結末

ストレイ・ドッグ(2018年製作の映画)
2.8

このレビューはネタバレを含みます

ニコール・キッドマンが老けメイクで
話題になっていた映画だったが
ストーリーもありきたり
主人公に共感も出来ないので微妙。

犯罪組織への潜入捜査のカップル捜査官が恋仲になる。

警察官=安月給
主人公は子供時代の虐待や貧しさから
銀行強盗計画を知り
大金の一部をせしめようと彼氏を唆す。

計画は実行!行員脅してカバンに大金!
だけど外に出た瞬間
仕込まれたインク爆弾が暴発!
現金インクまみれでリーダー大激怒!

捜査官の彼氏は殺害を止めようと追いかけ
なぜか正体を告げ
リーダーのサイラスに射殺されしまい
女銀行員も射殺されてしまった!
???!
冷静にサイラスを後ろから撃てよ!


で17年間何してましたの〜?というお話。

自分のせいで愛する人を失い
アルコールに溺れ
その忘れ形見の娘はほぼ放置でグレてて
彼と似た様な人と結婚したけど破綻し
元夫が引き取ってる様子。
学校にもろくに行ってない
16歳なのに年上のろくでなしと交際中…

過去には幼い娘との無理心中的な
雪山キャンプのエピソードもあるが
これも意味不明な話。

リーダーのサイラスも謎。
警察へ手紙を送りつけてくる。
なぜ粘着してくるのか?
ニコールと過去に男女の関係もない!謎。

サイラスの女ペトラに辿り着き
後を付けていたら
またもや銀行強盗を決行しようとしてる!笑
懲りない奴らだ。
持参のライフルで阻止する。
ペトラを半殺しするがなかなか強い女だった。

その時に負傷した傷のせいで
たぶん死ぬんだろうけど
なんだかなーーって話よね。

結局手をつけてなく隠してた大金は
ほとんどがインクまみれで
残った100万位?は娘の彼氏の手切金として使ってしまう。笑

娘には自分は悪人だと告げ
ずっと無視していた相棒には
自分の悪事の証拠を渡すが
死んで残された娘の事はなんも考えていない。
自分勝手。犯罪者の娘ってだけさ…

せめて過去の事を洗いざらい話して
父親の事をどれだけ愛していたとかね。
だって娘には母親との楽しい思い出はひとつもなかったんだぜ?
そんな悲しい話があるかってよな!