joy

ストレイ・ドッグのjoyのレビュー・感想・評価

ストレイ・ドッグ(2018年製作の映画)
3.6
重々しいムードが良い。

過去の出発点に向かっていくと同時に進んでゆく展開は、珍しくはないがクライマックスへの引きにはなっている。

しかし、思った以上に感情の高ぶりは少ない。

それは彼女に対する共感が薄いからかもしれない。

彼女の選択に説得力を持たすためには、もっと彼女の内面に迫る必要がある。