みうさん

ザ・スリッツ:ヒア・トゥ・ビー・ハードのみうさんのレビュー・感想・評価

-
スリッツは若干の後追いです。サウンド的には、パルモリブがこの後入ったレインコーツやデルタ5が好みです。パルモリブの脱退のことやその後がわかって良かった。ただ、本当にテッサのスクラップがすごくてですね、わー!っとなりながら観ていました。当時のアリママの家の豪華メンバーがすごい。クリッシーハインドがギター教えてるとか夢夢しい。始まりこそスリッツの映画ですけど、途中からアリアップの映画になっていきます。なぜなら、アリの遺言だからだそうです。再結成のマネージャーがスマホのない時代によく撮った、という感じです。再結成の時の最初のライブのアリがすごくダサい笑。ヴィヴが再結成に参加しなかった理由とか、それでもこのドキュメンタリーにはちゃんと出演していることとか、本が出てるので読みたいな、と思ったり。あと、そういえば思い出した、バッジー、と思ったら、最近のバッジーが出てきて目がハートになったわー。あー、家でじっくり観たいので、メディアで出ますように…。そういえば、テッサのスクラップに挟まってたジグザグマガジン、持ってたわー、もうないけど。