麻雀放浪記2020の作品情報・感想・評価

「麻雀放浪記2020」に投稿された感想・評価

配達男

配達男の感想・評価

2.5
命がけで
博打をする

主人公の博打に
対する 熱意が
凄かった

個人的には
ヒロインを
何度も助ける
熱烈なファンの
キャラが 好きです

そんな映画でした

終わり
「勝負しないやつの出来ることはただひとつ。長生きだけだあ!
mizuki

mizukiの感想・評価

2.9
ふざけすぎだけど面白かった。
斎藤工にはベストはまり役で賞をあげます。
まじでつまらん
博打打ちの青年、戦後混乱の時代から現代にタイムスリップ・・・”ウーピン“ひとつ握り締め 

思いました
そもそもこれって、84年「麻雀放浪記」を知って観ている人がどの位いるのだろうかと(さらには阿佐田哲也の小説を含めて)
元作を観ている自分などは、いやが上にも比較しようとしてしまいます

それを踏まえての感想です
主人公の描き方、”人生観“ ”志“ の違いとでも言いましょうか? 元作品には厚みが感じられたように思うのです
そう、全自動と手積みの差ほどに・・・

やはり、比べてはいけないのですよね 
タイトルが同じなだけで、はなから脚本が違うのですから

奇しくも19年10月、監督さん(というよりイラストレーター)の和田誠先生が亡くなられました
映画に対する造詣・愛情深きクリエーター
先生がこの2020年版観たらきっとこう言ったでしょう『お楽しみはこれからだ』  合掌
中本

中本の感想・評価

3.3
「麻雀放浪記」への敬意もありつつ自由なぶっ飛びはすがすがしい。和田誠は見たのかな。
mii

miiの感想・評価

1.5
予告で気になり鑑賞🎦
面白そう50%🀄嫌な予感50%🀄

嫌な予感50%でした🀄
キャストがまず過去に色々な方々…‪w

学ランふんどしって…‪w‪w‪w
斉藤工さん凄いね良くやった🀄👍

ただこの手の下ネタ本当に苦手です
それ知ってたら確実に観なかった🀄
なんかおもしろかった。
ちー

ちーの感想・評価

3.5
斎藤工さんは昭和のいい男感すごいな!!

見どころはロボベッキー。
絵面やメイクも相まってかなり老けて見えるのが
なんだろう、色々あったんだろうなぁって感じがして
また面白いです。

全編スマホ撮影なんですって。
今はスマホでも色々できるんだなぁって感じるのも
また楽しいと思います。
小森

小森の感想・評価

-
ふざけてる方の白石和彌。サニーよりは楽しい。
オリジナルのヒリヒリ感は消失したが、メッセージ性強めのゆる寒ギャグが良かった。
久々に邦画で威勢の良いゲロが観られるのも高得点。
ベッキー!応援してます!
>|