kirito

コンフィデンスマンJPのkiritoのレビュー・感想・評価

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)
3.8
【眼帯】

目に見えるものが真実とは限らない。
コンフィデンスマンの世界へようこそ。

普段映画を観ない彼女がドラマが面白かったから映画を観に行きたいというのでドラマから予習をして観に行ってみた。

このシリーズ端的にいうと騙し合いのゲームなのだが、水戸黄門のように騙されたと見せかけて実は騙してました!というおきまりのパターンなので、その大きな枠組みが分かっているぶん、逆に推理したくなる。
そして、ドラマ版から確かによくできていて見入ってしまった。

今作は裏の裏の裏くらいまで読み取らないと行けないのだが、そういう意味では上手く伏線も張り巡らされていた。

ドラマから見ていると、続投しているキャストも多く。みんなよく引き受けてくれたなと涙😢

三浦チョコチップ春馬かっこよかった👏

あとお札出す銃のやつここでしか使えないやつで草。

2019.6.15