斜め左

アマンダと僕の斜め左のレビュー・感想・評価

アマンダと僕(2018年製作の映画)
3.8
ストレートな良作。業の深くないミア=ハンセン・ラヴみたいな。アマンダはもう文句なしにいいのだけど、ヴァンサン・ラコストもまた魅力的な俳優だった。