RYO

メランコリックのRYOのネタバレレビュー・内容・結末

メランコリック(2018年製作の映画)
3.0

このレビューはネタバレを含みます

日本のバディものはやっぱハイエースまたは軽トラだね!
最後の着地が全然想像してなかった本質的なことに辿りついてて良かった。私もこの時が一生続けばいいのにって感じる瞬間の連続のために人生があっていいと思う。ここでやっと和彦が東大の意味が出てくる。めちゃ説得力あるな笑
そんな風に生きるのはむずいけど。
アクションかっこよかったなあ、あと広いお風呂に浸かりたい。