愛と欲望の毛皮の作品情報・感想・評価

愛と欲望の毛皮2006年製作の映画)

MASTERS OF HORROR: PELTS

製作国:

上映時間:58分

ジャンル:

4.0

「愛と欲望の毛皮」に投稿された感想・評価

山田

山田の感想・評価

4.8
皮膚タンクトップ
ダリオ・アルジェントってこんなだったけ?💦

先日観た『妻の死の価値』とセットで収録されてる作品です。

両作のテーマってもしかして「皮」ですか?!
今頃気付くなんて遅い!!!!

これはおなかいっぱいの時とか何か食べながら観ちゃダメ〜(´Д` )
よりによってナポリタン食べた直後に観た私、気持ち悪くなりました…。


アライグマの呪いの毛皮物語🦝🦝🦝

毛皮のコートってゴージャスであったかそうだけど、何匹の命がかかっているのか、それからどうやって作られているのかご存知?💦

これ観ちゃったら絶対に着れない!
てか、それ着てるご婦人がいたら青ざめます😨


アライグマの素晴らしい毛皮を手に入れた毛皮職人の強欲オヤジ。
その毛皮で作ったコートをショーに出せば一躍有名大金持ち!
欲しいものは何でも手に入るゾ。
俺様の好きなあの娘だって。
イヒヒヒヒヒ…


いやいやいやいやいや💦
作りものだと分かっていても物凄い。
ぐちゃぐちゃネチョネチョ音付きサービス。
それにかなりしっかり見せられます。
挟んだり切ったり縫ったり引っ張り出したり…極め付けは脱いだからね。笑

半裸?笑のおじさん追っかけてくる恐怖!
こんな時に限って転ぶわ、エレベーター遅いわっ!

ダリオ・アルジェントといえば嘘くさいドロドロ血糊だと思っていたけど、時代と共にとてもリアルな血の具合。
匂いまでしてきそうでした。

それにしてもとても痛かった〜(´Д` )
ハサミが皮膚の中に入っていく感じ、針が貫通する感触…うぅぅぅぅぅ!
どっと疲れました。
『妻の死の価値』が面白かったのでこのシリーズ制覇しようかと思ったのだけど、ひとまず終了いたします。

ごめんなさぁ〜い🙇‍♀️

元の世界に戻ります!
こぅ

こぅの感想・評価

4.1
'20春のホラー/ミステリー祭14

マスターズ・オブ・ホラー シリーズ⑥/⑥

シリーズのトリを飾るは、元祖【サスペリア】の
ダリ男監督による、【呪いホラー】。

金と女に目がない強欲な毛皮商人のジェイク(ミート・ローフ)は、お目当てのストリッパー、シアーシャ(エレン・ユージー)を口説き落とす為、最高の毛皮作りに執念を燃やしていた。ある日、ジェイクは極上の毛皮を手に入れるが…。

OPクレジットのサスペリアの字体がダリ男炸裂
出し、序盤の【黒革手袋】と【赤】は、ダリ男印で、
ワクワクするも、、
それ以降は、ダリ男節が見えない、、

逆に言うと今風になって、エロ&グロは、
予想以上。
初期の【殺しの美学】や【劇伴】が皆無なのは一番
寂しいが、、死に様は、結婚グロくて見所に。
そもそも本作は、殺人と言うより、ほぼ◯殺だー。
特に、自分で自分の顔を◯う、◯◯死は痛苦しい。

好きな映画から2人出ていたのは嬉しいオマケ。
【ファイト・クラブ】〜ミート・ローフと、
【燃えよドラゴン】〜大分爺ちゃんになった懐かしい
ジョン・サクソンだ。

クライマックスは、【恐怖と笑いは表裏一体】と
なっている。

ストリッパー役の最高にエロい肢体だけじゃない、
エレン・ユージーのスクリーミングも中々だった。

加点。


◯◯◯グマの◯讐ホラー。
ダリ男監督では珍しい⁈しっかり脚本、メッセージ
性のある作品。

邦題が上手いな。
悠

悠の感想・評価

3.5
『サスペリア』でおなじみイタリアホラーの巨匠ダリオ・アルジェント監督作。とあるアライグマの毛皮に関わった人間達が頭おかしくなっていくお話。
今まで観てきたアルジェント作品の中でダントツでグロかったですし、なにより全くアルジェントらしくない作品でした。色彩豊かで芸術的な流血シーンとテンションの高い音楽で表現されるアルジェント得意のいわゆるジャーロと呼ばれる要素は今作では一切なく、ドス黒い血と生々しいエロスの物語でした。
いつもと路線が違いすぎて驚きましたが正直嫌いじゃなかったですし、久しぶりに良い邦題だなと思いました。
kit

kitの感想・評価

3.4
ダリオアルジェント監督らしからぬエログロホラー。
アライグマの毛皮でコート作ろうとしたら…なお話。

惜しげも無く発揮される乳首と、🦝の呪いによる血みどろ万歳グチャドロ万歳。

血糊のケチャップ感も無く、素晴らしい地獄絵図だ。

以上🦝🧥
毛皮の恨み、果てしなく。

特に毛皮反対派の人には観てスッキリしていただきたい。人間が自分の欲望にだけ忠実に生きて良いわけがないじゃないか。

トラバサミのシーンは泣けてくるほどの感動。この素晴らしき人体破壊の芸術は流石のアルジェント監督。

動物の命を軽々しく見る奴はみんなこんなふうに死んだらいいと思うよ❤️
DVD BOXを購入したので鑑賞
「マスターズ・オブ・ホラー」第2期
「サスペリア」ダリオ・アルジェント監督作品

密猟したアライグマの毛皮があまりにも美しいものだからこれをコートにしようとしたら何故か関わった者が次々に死んでいく…というストーリー
死に方がなかなかエグいんですよ!トラバサミに頭を挟んだり目や鼻、口を縫い付けて窒息死したり自分で腹を裂いて死んだり…めちゃくちゃ私好みで興奮しました/// これはオススメ!
>|