ryusan

ドアマンのryusanのレビュー・感想・評価

ドアマン(2020年製作の映画)
3.8
アラブ首長国連邦より映画最新情報をお届け。
ひと足お先にジャン・レノ主演「Doorman」観てきました。
(主人公は女ボディーガードのルビー・ローズですが、それでもDoormanなのですね)

これは珍しい日本人監督によるハリウッドアクション映画。
と言っても、日本らしさはほぼ排除。日系俳優が出てきますが日本人を意識した演技もまったく無し。言われなければ分からないほど普通にハリウッド映画でした。アメリカ人が作ったってつまらないアクション作品がいくらでもあるのを考えれば、本作品は十分見ごたえもあり、日本人もここまで来たんだなと素直にうれしくなりました。

アリは要人の母娘の特殊護衛任務に失敗して職を辞する。心に傷を負ったままアパートホテルのドアマンに再就職するアリ。そこにデュボア率いる強盗集団が侵入してホテルを占拠する。しかし彼らの誤算はアリの存在だった……っていう王道のアクションパターン。
まさに「ダイハード2020」。そしてファンにはうれしい「レノン」や色々なアクションのオマージュも入ってます。

「ダイ・ハード」「パニック・ルーム」「レオン」「エンド・オブ・ホワイトハウス」が好きな人におススメ。

日本での早めの公開を期待します。




Filmarks人気ユーザー・ベストテン更新しましたので宜しくお願いします・
http://blog.livedoor.jp/filmactors/