デーモン・インサイドの作品情報・感想・評価

「デーモン・インサイド」に投稿された感想・評価

ころぴ

ころぴの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ジャッキーとジュールズ
レズビアンの二人
どこで知り合ったのか
結婚している
湖畔の山小屋を訪れる
彼女の子供の頃住んでいた場所

ジャッキー、か細げで綺麗
でも
銃の腕前もナイフさばき凄い!
ボートの漕ぎ力凄い!
ん~軍隊か…

ジュールズもスレンダー
運動神経良さそう…

対岸に、ジャッキーの友達夫婦が
住んでいた
この夫婦に関わることにより
ジャッキーの嘘が
少しづつ剥がれていく

展開が速!好感持ちつつ(笑)
その先はどーするのっ?!
『リベンジ』のマチルダを
彷彿させる不死身のジュールズ
なるほどねーっ

脾臓は大丈夫?骨の整復?
なになに
ジュールズは医療に詳しいゾ…

「うまれつきよ環境じゃない」
両親は幸せだった
環境のせいじゃない
生まれつき悪魔だった
私は何にも縛られない
感情に支配されない
罪の意識に溺れない
良心は力をあたえてくれない
弱点になるだけ

クラシックの音楽にのせて
殺しがはじまる
ジェニーより弱い?
切れ味抜群のナイフを
刺したあとのグリグリ😱
斧1回目はちゃんと描写
2回目は床ですかぁ(笑)
哀れみもない無機質な残忍さ!
心拍が乱れてる?
自分の頸動脈触らせて
乱れてないでしょ
不適な笑みを浮かべる

湖の深さも熟知している
(;゚д゚)
こすらずに拭き取るの!
こするとシミになって
鑑識捜査でバレるから
これだけ手慣れているのに
ロッジは血の惨劇
どーするつもりかと見ていたら
(๑¯ω¯๑)ぅんぅん

こまめに血を拭き取り掃除する
ここリアルでいい(笑)
そして芸術的…

トーストと目玉焼き
検死されて胃が空だと困る
ペンチもね(笑)

何故戻る💦
やっとできた自己主張…
最後の攻防戦は見て下さい

ある意味殺害することに
何の躊躇もない
ターゲットにされたら怖い殺人鬼
お金目当てとも思えないし
快楽殺人者だったのかなぁ…
相手は女性で殺害しやすいから
レズビアンのふりをしていたのか…
ジャッキーの過去を
詳しく知りたくなった…
SUPERTIGER

SUPERTIGERの感想・評価

5.0
これは面白かった。

…でもなんで戻ったんかな 笑
この野郎ッて思ったんだろな、きっと 笑
TomoKroos

TomoKroosの感想・評価

2.4
なんかよー分からんかった
kiko

kikoの感想・評価

2.3
んー。期待ハズレ。いろいろと無理やり感あり。内容もうすーい。サイコパスの彼女も怖くない。淡々と終わればいいのに長いんですよ。あと、ラストの熊のくだりいるか?あれをみせられても「あーなるほどね」とは全くならない。いまいちいまにでございます。
元

元の感想・評価

-
内容はサイコキラー、リベンジものながら、映像や状況に普通にはさせない工夫が見られた。
緊張感とグロのメリハリがある。
同性カップルということで、愛とパワーバランスの両立。
ブラックライトで光る血の美しさ。

ジャケ写の顔のインパクトよ。
ハラハラするシーンはもちろんあるんだけど、なんとなく映画全体通して静寂の方が勝っているというか、なんだか殺人鬼のサイコパスぶりが薄れてしまっててもったいないなと思った。
殺人鬼が冒頭で歌っていたのが、これからの展開を予期させる感じで印象的だったのは良かった。
レズビアンの夫婦が小旅行で別荘を訪れ裏山を散歩してると突然妻が襲いかかる!題名にもなってる【デーモン・インサイド】がピッタリな内容で悪魔かよっ!ってツッコミたくなるレベルの豹変ぶりとサイコっぷりを見せてくれる。内容はさておき、数ある映画の中でも上位に入るサイコな女が堪能できます!
prism

prismの感想・評価

3.0
雰囲気のある映画だった。
ひと昔前なら、あり得ないと言えた内容も、今ではそう言えない気がする。
歳を取って疑う事を覚えたのか、社会的に変わってきたのか。
レオ

レオの感想・評価

-
予告の「どうしてイかれてしまったかと考えてる?生まれつきよ。環境のせいじゃない」みたいなセリフに惹かれて借りた
森で心配そうにショートの彼女を探したあと、居ないと感じて無に戻る感じすごい良かった
でもそこだけかなー
翠

翠の感想・評価

-
サイコ発動してからのマッシヴ感は観ていて爽快でした。
>|