gorgonzolacoco

第三夫人と髪飾りのgorgonzolacocoのネタバレレビュー・内容・結末

第三夫人と髪飾り(2018年製作の映画)
3.9

このレビューはネタバレを含みます

ベトナム映画ならではの濃密感漂う映像
しかし生業である蚕のアップはグロテスクで音楽がそれを強調する
婚姻に対する夢はあっという間に消える

無垢だったメイが知る 息子を産むことが何よりも大事だと言うこと
男女の気持ちのままならないこと
そして女は単体では価値を持たず男児を産んで初めて価値が認められること

娘3人を産んだ第二夫人の立場のはかなさ
哀しく恐ろしい世界
夫や(第一夫人が産んだ)一人息子の影は薄く 弱ったように見える姑の存在がいつまでも大きい




ラスト

メイは娘の将来を悲嘆して命を絶ったのか?

第二夫人の次女ニャンの強い眼差し(彼女の瞳とメイの赤ちゃんの瞳はそっくりできっとここに未来を映している)と夢を叶えるための決意の断髪…川に流れる髪の毛がまるで墨が形をしなやかに変化させながら生き延びるよう

エンドロール 川の水音が海に流れ込んだ気がする 希望