ツネイシ

残された者-北の極地-のツネイシのレビュー・感想・評価

残された者-北の極地-(2018年製作の映画)
3.3
今1番旬の北欧イケメンおじさん俳優
マッツ・ミケルセン主演作を鑑賞。

極寒の北極圏で墜落した飛行機を根城
に救助を待って日々を過ごす男1人。

時計のアラームが作るルーティン通り
雪原を掘り返してデッカくSOSを描き。

氷の底から魚を釣っては保存しておく。

手回し発電機を使い救難信号を発信。

飛行機に帰って魚を生で食って寝る。

吹雪の日に待ちに待った救援?の
ヘリが飛来するも墜落😭

ヘリの乗務員で重傷だが生き延びた
アジア系の女性を救助し自分の家に
連れて帰る。

飛行機の残骸の中でヘリから得た
物資(燃料&カップ麺)で食事をし
英語の喋れない女性を看病する男。

男は彼女を助ける為に根城を離れて
観測基地を目指す決断をする。

橇に重傷の彼女と荷物を乗せて
基地を目指すが、次々と困難が
押し寄せる…。

悪天候、橇で移動出来ない岩山
ホッキョクグマとの遭遇…。

特に北極熊が雪洞に首突っ込ん
で来るとこ凄いビビった。

辛過ぎて女性を置いて出発したら
酷い目に遭うくだりが作為的に
映り若干醒めたかも😅

劇中登場人物2人で女性は英語が
分からないし殆ど意識が無いので
セリフほぼゼロ何回かハローと
言い合ったくらい。

黙々とマッツが辛い目に遭って
それに耐えてるだけなので他の
お客さん結構寝てましたな😅

私も序盤のぼっちサバイバル
ではウトウトしてました😅

極地で苦吟するマッツの美貌を
眺めるのは嫌いじゃなかった
ですが……。