tarouman

運び屋のtaroumanのレビュー・感想・評価

運び屋(2018年製作の映画)
4.0
新宿ピカデリー
運び屋になる経緯だとか見張り役のタコス野郎が尻切れトンボだとか細かいところはあるものの、90歳の運び屋を本物の爺たるイーストウッドが演じる小気味よさ。
背は曲がりよたよた歩きぼそぼそとしか話せない、それでも観るものを圧倒する存在感。イーストウッドの一挙手一投足から1秒たりとも目が離せない。
いつまでもこの幸せな時間が続いてほしい、そんな映画を観る喜びをずっしりと与えてくれることにただただ感謝。
因みに途中Tバックのちゃんねーたちがいっぱい出てきてさらにポイント倍増。