運び屋の作品情報・感想・評価

上映館(238館)

「運び屋」に投稿された感想・評価

クリントイーストウッドおじいちゃんの人生のまとめみたいな感じでだったけどこれからも映画を作り続けていくんでしょう

朝鮮戦争帰りでフォード乗ってるけどグラン・トリノのおじいちゃんよりはだいぶまろやか

1年後も映画待ってます!
すな

すなの感想・評価

4.0
笑ってのほほんとして笑って、最後にウッて涙が溢れてくる
鼻が詰まった

何でもない普通のセリフもかっこよすぎて、でもカッコつけすぎてない演技。渋い。忘れられないセリフが何個もある。
時間だけは金で買えなかったんだ
この言葉に終始涙
しかこ

しかこの感想・評価

4.1
枯れ専(ではないけど)にはもってこいな作品。。
車中の選曲がよかったし、所々じーんとした(🍔)
途中でやめとけばいいのに、続けてしまうのが自分のためじゃないってのが犯罪なのに好印象
今年なかなか出会えなかった、やっと好みなよき映画と出会えて満足.。o○
こーじ

こーじの感想・評価

3.5
90歳で家族の信頼も無く職も失ったおじいちゃんが麻薬の運び屋をやるお話。

全体的に話はサクサク進むんだけど、もうひとつという印象かな。
アメリカでの生活感にマッチできない部分があるからだと思う。

グリーンブックの後に見たから、余計に差も感じちゃったかな。笑
Tガシ

Tガシの感想・評価

3.6
【老後の楽しみ】
こんなに美味しい話なら続けちゃうよなあ…
ラストが不思議と哀しくない
クリントイーストウッドのイーストウッドっぷり
外面と内弁慶の二面性は意図せざるとも自己言及的にみえた
一番小気味よかったのは新車にするくだりや捜査の具体性など本筋と関係ない部分を端折るテンポの良さ
だけど組織の連中はどうなったかは教えてくれや
MasaNK

MasaNKの感想・評価

4.0
クリントイーストウッドの映画にハズレなし。
登場人物が全員どこか憎めなくて、
ストーリーもどこか笑えて、
気づけば終わってて、
良かったなーって感じ
クリントイーストウッドの想いが詰まった映画。
時間がすべて。時間だけは買うことができない。
これはイーストウッド自身の想い、これからの世代に向けてのメッセージであり、家族をないがしろにしてきた自虐的な意味合いもあるのかもしれません。
映画の中のキャラクターというフィルターはあるけども、まんまクリントイーストウッドがクリントイーストウッドを演じてるような感じでした。
philia

philiaの感想・評価

3.8
最初から最後までクリントイーストウッドの哀愁よ…。
痛いくらい哀愁が刺さってくる映画。

人を動かすには色々な理由があるけど、そこに人間味が出てきて、共感出来たり出来なかったり。

とにかく最後までずっと切ない気持ちだった。
>|