ドナゴン

ロリータのドナゴンのレビュー・感想・評価

ロリータ(1997年製作の映画)
3.5
勘違いロリコンおっさんをジェレミーアイアンズが上手に演じてます。

映像がきれいだから観てしまうんですよね。

ロリコンの語源となったらしいです。

とにかく
ロリコンはどうしようもないよね。
まじで近くにいる人間がロリコンではありませんよーに!と願うばかり。
ロリコンてのは、コスプレみたいに楽しくやってりゃいいんだけど、マジなやつに手出しちゃいかんですよ。

後半は、ハンバートがほんとうに気持ち悪いけれど、観ちゃう。
ジェレミーアイアンズが子犬の様でした。