swansong

クワイエット・プレイス 破られた沈黙のswansongのレビュー・感想・評価

4.5
面白い!
これって、続編が前作を超えているという稀有なパターンですやん♪
冒頭の"クワイエットプレイス·ビギニング"はめちゃくちゃ良くできてるし、映画の後半に至っては、もはやコワすぎて息ができませ~ん♪

DAY 1

「ある日突然、"非·日常"がものすごい勢いで日常を侵食していく」という冒頭の展開は私の大好物。
しかも「第1作がヒットしたので慌ててつけ足した感」という、"続編あるある"を微塵も感じさせません。
(ところでみなさん、ワンコが急に吠え出したら要注意ですよ!)

DAY 474 ...

さてここから先は、最恐&サイコーのジェットコースターに振り回され続ける至福の?ひとときを堪能いたしましょう♪
(現実世界ではド·ドドンパはおろかスプラッシュマウンテンすら苦手やけど…)

"アカンそっち行ったらアカーン!"
"やめろやめろやめろやめとけって!"
" Ouch!それ痛すぎるやろ… "

恥ずかしながらワタクシ、劇中何度も声が出ちゃいました。(笑)
これほど純粋に、ヒト vs.モンスターの攻防を楽しんだのは久しぶりであります♪

でもこの映画はコワオモシロいだけじゃない。

「自分自身が窮地に立たされているとき、苦しんでいる他者に手を差しのべられるか?」
クラシンスキー監督は、そんな真摯な問いを我々に投げかけてくるんです。
(できるのか俺?)

ま、それはさておきこの「クワイエット·プレイス 破られた沈黙」は、近年稀に見るモンスター·パニックの快作ですよね!
またひとり、注目すべき映画作家が増えてしまいました♪


(**≧∀≦)) 潔イ終幕モ素晴ラシイ!