B級怪獣エイガ

ハッピー・デス・デイ 2UのB級怪獣エイガのレビュー・感想・評価

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)
4.3
タイムループスラッシャーホラーコメディの続編。初日初回見てきてた。

鑑賞前は『続編いるかー?』と不安だったが鑑賞後は『3まだ?3はどこ?』状態になる良い続編。スラッシャーパートはもはやオマケと化していたがこういう舵の切り方はなかなか面白い。ただ、若干要素が散らばってるのも確か。でも充分楽しめ余裕に好き。

なんて言っても続編としての切り口が面白い。オープニングから『コイツ視点で始めるか!』とワクワクしたし、パラレルワールドという要素の使い方も楽しい。ヒロインの彼氏役の人2人の美女とキスできて羨ましい。
また(続編のため)事情を分かってる奴がいて説明の必要がなくテンポが良くてそこが最高だった。

そして科学者クラブの奴らが兎に角今作の良さの半分を占める勢いで最高。後半の全力で先生達を止めるシーンとか普通に泣きそうになった。ひとつの友情青春ものとしてグッとくる。グッとくると言えば母親のパートは単純に涙腺を刺激された。

今作の欠点というか、前作に引き続きリセットされるシーンがこう繰り返されると見てるこっちも『はぁーーーーー😩またかよ………』と、ヒロインと一緒に疲れたのはちょっとあった。
あと、色んなバリエーションの死に方を見せてくれて笑えて良いんだが、自ら色んな死に方を楽しんでやっていく主人公にはちょっとビビった。害獣駆除剤みたいな青いの飲んだのが見てるこっちも吐きそうになった。イカれた奴や。
俺だったら痛いのとか苦しいの嫌だから一番楽な死に方調べてそれでリセマラするな。まあ映画的にそれだとつまんないから全然こっちでよかったんだけども。

まあ、前作気に入った人は絶対見て損は無い良い続編。



にしてもラスト……
続編コイ!!!!!!!!!!!待ってるぜ!!