たく

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密のたくのレビュー・感想・評価

3.8
割と最初の方で真相が明らかになっちゃうので、これはミステリーに見せかけて別ジャンルに持ってく展開かな?って思ったけど最後まで観るとなるほどねーってなった。

大作家の85歳を祝う誕生会の翌朝に彼の自殺死体が発見されてその真相を追っていく話で、後半の遺産相続のくだりでの家族のクソっぷりに辟易した。そんな中で彼の看護役となって働くマリアがただひとり善良な人間で、嘘をつくと吐いちゃうという親切設定まで付いてる。アナ・デ・アルマスは「ブレードランナー2049」でもそうだったけどこういう役がハマるね。

冒頭に登場する2匹の犬が要所要所でいい働きをするのが笑かしてくれる。ほとんど喋らない謎のお婆ちゃんもいい味出してた。
ラストはダニエル・クレイグのハイテンションで持ってく感じなんだけど、謎解きのカタルシスは今ひとつだったかな。

エンドロールでフランク・オズ(ヨーダの声)の名前を見つけて興奮した。監督がライアン・ジョンソンでスターウォーズ繋がりかな。