おー

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密のおーのレビュー・感想・評価

4.0
正統派殺人サスペンスものかと思いきや、ジョークというかブラックユーモアを散りばめた謎解きミステリー。『最後のジェダイ』で酷評された監督の作品とはよもや思えない。

クリス・エヴァンスが物語に加わってから、俄然話が面白くなった。脚本が素晴らしく、最後の最後まで目が離せない。

見終わった後、また最初から見返したくなる逸品。