hikarouch

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密のhikarouchのレビュー・感想・評価

3.8
ピッチ・パーフェクト、コクソンに続く、XXX映画の系譜。

序盤である人物が犯人だと明かされる、コロンボ式推理モノ。
その人物の最初の登場シーンで、サブリミナルが入るので、こいつ怪しいぜという観客に対する目配せがある。ウソだろ、と思ったけれど、最後まで見ればこれが重要なネタバレなんかではなく、単なるお遊びのギミックであることがわかって、安心した。

この手のジャンルをあんまり見ないので、今作がどれくらいベタな展開なのかわかってないけど、ツイストの効いた物語を結構楽しめたと思う。また舞台になった家の造形が素晴らしく、登場人物たちの人間関係を象徴しつつも、ファンタジックな世界観を演出していた。

色々と無理のある脚本ながらも、全体にこれはジャンル映画なので軽い気持ちで楽しんでねという雰囲気が漂っているので、そんなに気にはならないかな?気にはならないけど、気持ちよくダマされた!という感じにもならなかったけど。

いやーしかし、アナ・デ・アルマスかあいいなあ。ブレードランナーのときから好きです(告白)