ゆり

ラブ&ドラッグのゆりのネタバレレビュー・内容・結末

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)
3.4

このレビューはネタバレを含みます

下ネタ全開だし、めちゃくちゃ軽いラブコメディだと思ってたけど終盤になるにつれて良い話になってた、、ちなみに最後泣いた、、。
クズだったジェイミーがマギーと出逢ってから本当の愛を知って、医者を目指すようになるなんて人生って本当に何が起こるか分からないよね。