misumi

バード・ボックスのmisumiのレビュー・感想・評価

バード・ボックス(2018年製作の映画)
3.2
前半は完全に終焉を感じさせるパニックスリラーだけど、全体的に見るととてもドラマチックな話。正体不明の「何か」から逃げる彼女が行き着く先がこの話の答えな気がする。バードボックスというタイトルが全てを物語っている。子供が可愛い。彼女が幸せでありますように。