ジジョ

スノー・ロワイヤルのジジョのレビュー・感想・評価

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)
4.0
リーアム・ニーソンが復讐に燃える映画シリーズ(?)ですが、笑える要素満載で、まさに「タランティーノ的」で「ファーゴ風味」な映画でした。

リーアムは、いつもどおり渋くて無骨。単なる除雪作業員なで仕事のスキルを活かしていくのもサイコーです。周りの登場人物たちの濃いキャラも、微妙にズレまくっていく物語もコント的で楽しい。リーアムが真面目にやればやるほど、じわじわと可笑しさが増していきます。

エンドロールもユーモアが効いてて、ナイスセンス☆

監督のセルフリメイクの元になった『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』も気になります。