Kamomy

テッド・バンディのKamomyのレビュー・感想・評価

テッド・バンディ(2019年製作の映画)
2.8
想像していた刺激作ではなかった!
勝手にザック・エフロン版『アメリカン・サイコ』かと思ってワクワクしてた私をお許しください。不謹慎だったわ。

でもジャケットや予告も悪いよな。
あんなん勘違いするじゃん。
あんな売り方、私と同罪です。

内容的にはシリアルキラーが主人公の伝記系。エンドロールに実際の映像が流れるんだけど、ザック・エフロンの再現率よ。
本当ステキな俳優さん。

サイコスリラーを求めていたから物足りなさを感じてしまったけれど、
ザック・エフロン、リリー・コリンズ、そしてジョン・マルコヴィッチもとても素晴らしかったから彼らの演技をぜひ観て。

しかしあれだな。この手の作品はフィクションだから楽しめるのであって実際のものとなると一気に恐怖を感じてしまうわ。3日くらい人間不信になりそう。
月並みですけどこんな犯罪、二度と起こりませんように。
実際でもあった裁判官からテッドへの深い言葉は良かったな。「人間性の無駄遣い」か…。

とりあえず面白くはなかったので評価は低め。
だけどやっぱりザックは最高。出会い〜のシーンはザックと付き合えたらこんな感じなのかと妄想できる、私にとってのご褒美映像だったわ。

ちなみに残虐な映像はほぼ流れないので伝記として観ておきたい方はぜひ。