shinya

108~海馬五郎の復讐と冒険~のshinyaのレビュー・感想・評価

4.0
松尾スズキ監督作の中でベスト作品。
過去作に比べて突き抜けた面白さがあり、コメディ作品としてあるべき姿がある。
役者陣も皆素晴らしかった。

笑えるシーンは多々あり、クライマックスのローション複数プレイなんかも凄いですが、病室のシーンの秀逸さは天下一品でした。また映像的にもホラー的なギョッとする演出や、オナニーするまでをワンカット長回しするなどこれまでに無い凝り方を魅せいてます。

正直、話のオチは弱い部分もあるのですが、覆水盆に返らずで、大人の悲哀や哀愁が深く滲む。

オリジナルで、監督、脚本、主演を自身でやりきった松尾監督を賛美したい。
これが評価されないとより日本国内で作家性のあるオリジナルのコメディ映画の製作がされなくなっていってしまうのだ。
松尾スズキにはメル・ブルックス×ウディ・アレンで自身主演で沢山コメディ映画撮って欲しいのです。
エロくて笑えるのは素晴らしいじゃないですか。