なくいら

キングスマン:ファースト・エージェントのなくいらのレビュー・感想・評価

4.2
はーおもろかったー!

年末にチケット取りながらも行けなかったため、年が明けてしまった。お陰で、他の方から事前に『戦争映画である』という情報を得ていたので、シンプルに楽しめた。

タイトルの通り、"キングスマン"発足に至るまでのお話で、史実と絡めながら、『実はあの時あの人とあの人があんなことを…』な展開。
なるほどねーみんながラスプーチンの虜になる理由もわかるわー。あそこだけエンドレスで見れる。

そして、いつでも最高の仕事をしてくれる音楽担当ヘンリー・ジャックマン👏✨


事前に調べなかったのもあるんだけど、出演知らなかったキャストがいっぱいいて面白かった!!

ネタバレ??ネタバレじゃない??わかんないけど改行↓↓↓キャストの話。







ラスト、マーク・ストロングかと思ったらスタンリー・トゥッチだった🤣
ヒトラー見たことあるなーと思ったら「キーパー」の子かー。ドイツ人の名前難しくて覚えられない。