TAKUMARO

ザ・ピーナッツバター・ファルコンのTAKUMAROのレビュー・感想・評価

4.0
トラブルメーカーのイメージが強いシャイア・ラブーフがこの作品を機に、リハビリをしているとの記事に観賞後は納得してしまう力がある。
ザック・ゴッツァーゲンとのバディなロードムービー感がたまらなく愛おしい。
2020年劇場観賞記録-030