tmo

ザ・ピーナッツバター・ファルコンのtmoのレビュー・感想・評価

4.3
優しさが詰まった映画だった。。
俳優になりたいダウン症の友達へのエールとなっている作品。監督の愛が台詞のひとつひとつから感じられて温かい気持ちになる。ザックが苦境にあっても無駄に同情を煽らないのがまたいい。それも含めて温かい。

"僕の誕生日の願い事を全部君にあげるよ"ってなんて素敵な言葉。泣けた〜〜〜