ザ・ピーナッツバター・ファルコンの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」に投稿された感想・評価

Keitoes

Keitoesの感想・評価

4.7
逃亡中の犯罪者と、施設から逃げ出したダウン症の青年のロードムービー

設定だけ見ると、色々邪推してしまいそうな話だけれど、そういうの全部抜きにしても、本当に素晴らしい映画だった

これはまるで、純朴な2人の少年が絆を深めながら旅をする物語だ

現代のトムソーヤーみたい
マーク・トウェインが書いたのかとさえ思った

雰囲気もロケーションも本当に素晴らしい

そして、ダコタ・ジョンソンが醸し出す空気感がイヤらしすぎる

そこも含めて素晴らしい映画だった!

現時点で2020暫定第一位!
純平

純平の感想・評価

4.2
2020年 27本目
これは良かった、全然何気ないシーンだがザックが僕はダウン症だって言ったのに対してテイラーがそんなの知るかって言ったシーンには胸を打たれた。
あっさりと観られるロードムービー。
淡々と話が進んでいくが、ザックとタイラー良いコンビっぷりで非常に心が和やかになる。

色々と出来過ぎたシナリオだし、それを感じてしまうこともあるが、観賞後は爽やかな気持ちになれる良い作品だと思う。
後エレノア役の人がすごい綺麗だった。
ひさ

ひさの感想・評価

4.8
いや〜良かった!
私はめちゃくちゃ良かったと思う!
大好きな作品になりました。
あ〜良かった〜!!
なっぴ

なっぴの感想・評価

4.3
いや〜よかった 貸し切り状態なのもよし笑
スッと入ってくるバランスがとても良かったです いい映画観ました
なつみ

なつみの感想・評価

3.0
台詞で説明しすぎだし、展開がご都合主義すぎだし、言いたいこといろいろあるけど、嫌いじゃない。
ダコタジョンソンの脚は映画界の宝。
泳ぎの練習シーンはムーンライトですか?
misuzu

misuzuの感想・評価

4.0
とても好きなタイプのロードムービー。
少しレトロな雰囲気の淡い色合いの映像も相まって、観た後は優しい気持ちになれる。
カントリーをメインにした音楽も映画に合っていて良かった。
全力で泣かせにこない、あっけなさすら感じるラストもこの映画の「味」と感じられた。

015 / 2020年

このレビューはネタバレを含みます

プロレスラーになるのが夢のダウン症のザックが主人公

身寄りが無いため、老人施設に入って逃げ出した先で出逢うタイラーは、仕事に行き詰まりある事件を起こし追われる身となる。そんな二人のロードムービー

そこに、ザックの施設で働いているエレノアが加わり、みんな出逢うべくして出逢ったって見終わった後、心がジワッと温かくなる映画
Tommy

Tommyの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


焼き魚にピーナッツバターはいかがでしょうか。

お金は返さなあかんで。
Aya

Ayaの感想・評価

4.0
ロードムービー・バディムービー好きにおすすめ。
優しく温かい気持ちになるし、一足先に夏を感じられるし、アメリカを少しだけ旅した気分になる。良作。
ザックがとても愛おしい。
シャイア・ラブーフも素行が悪い地を生かしててw(彼は演技上手い)、ザック&ダコタ・ジョンソンとの絡みも良かった。
施設のご老人達もとてもキュート。