2501

特捜部Q カルテ番号64の2501のレビュー・感想・評価

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)
3.4
ふつうに面白かった。
「事件は終わってない」要素はあったが、「あの惨劇が再び」みたいなら完璧だったのにな。

題材が...
この思想はとても縁遠いようなきもするが、ものすごく身近なはず。

白 白 白