Yuya

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~のYuyaのレビュー・感想・評価

3.3
失われたのは ”砂漠の都”でも “聖櫃“でも ”恐竜の王国“でもなく ただの二児の父親で ひとりの夫
守るべき ホントの宝とは ”家族の絆“なんだな

なんだか これは“クレヨンしんちゃん”世代への
新しいテーマとメッセージだった気がする
どっぷりアニメを観て育った世代の多くも
おそらくはもう 人を愛し 家族を築いたり 守るべきものを抱えて 日々をひたむきに生きる年齢になってるであろうわけで
しんのすけの自由や奔放さよりも みさえとひろしの質素な生活や 子育ての苦労
そして 互いを愛し 支え 共に生きる家族の意味の本質を ズッシリと問いかけてくる作品だった

人を愛する事の難しさと苦悩 そして喜び
不自由と不都合と矛盾 全てを呑み込む家族の強さ
嘘を見破られ 嘘も通じず そして時に厳しく
いつもぶつかり合える 家族の真実が
確かにそこにはあったんだなぁ

あくまで “夫婦の新婚旅行”という意味合いで
親である事で 犠牲となってきた夫婦のカタチを理解し
子供としてサポートに徹してる しんのすけも
いつもより グッと頼もしく思えた

♫ 優しさに甘えすぎて
 怯えすぎた男の背中に
 掌を添えてくれるのはもう
 前を歩く君じゃなきゃダメだから

 君の強さと僕の弱さをわけ合えば
 どんな凄いことが起きるかな?
 ほら もうこんなにも幸せ